信用情報は無傷!生命保険の裏ワザ

信用情報は無傷!生命保険の裏ワザ

借入先の裏ワザ的存在なのが、生命保険です。生命保険を契約している人は、「契約者貸付制度」を利用して借入が可能かもしれません。この方法は、保険金として積み立てている自分のお金から融資を受ける形になります。そのため、信用情報に借金歴が残りません。すでに契約者として生命保険会社との関係があるので与信審査も不要、手続きも簡単に済みます。比較的問題なく融資を受けられるでしょう。契約者貸付制度を利用する際には、保険会社からカードが発行される場合が多いようです。提携する金融機関のATMで借入と返済ができ、手軽さも文句なしです。
気になる保険金の支払いですが、万が一、保険金が必要になった場合にも請求できます。返済途中でも保険金請求が可能なので、安心です。もちろん借金は借金ですから、計画的に返済をする必要があります。1つ注意したいのが、貯蓄型の保険に入っている人しか契約者貸付制度を使えない点です。この制度は、生命保険の満期前積立金を担保にして借入をするものです。したがって、掛け捨て型の保険に加入している人は利用できません。加入している保険のタイプをチェックしてみましょう。なお、融資額は返戻金の8〜9割が相場です。